花言葉の意味を贈るフラワーギフト☆プレゼントする本数にも意味がある

もらってうれしい♪世界でたった一つのプレゼントならドレシャン

 

花言葉の意味を贈るフラワーギフト☆プレゼントする本数にも意味がある

⊳≫ドレシャンでサプライズ!もらってうれしい♪プレゼントならコチラ

【※このサイトは2018年12月09日に更新されました】

花言葉の意味を贈るフラワーギフト☆プレゼントする本数にも意味がある

花言葉の意味を贈るフラワーギフト☆プレゼントする本数にも意味がある

 

花言葉の意味を贈るフラワーギフト☆プレゼントする本数にも意味があるってご存知でしたか?お花をプレゼントするときに気になる花言葉。花言葉には良い意味をもつ花言葉もあれば、悪い意味をもつ花言葉もあります。

 

 

 

また、バラなどはプレゼントする本数によっても花言葉が変わるんですよ!お花は見た目のキレイさ可愛さだけでなく、あなたの想いを一緒に伝えてくれる花言葉があります。花言葉で2回感動させるフラワーギフトの極意をこっそり教えちゃいます!

 

スポンサードリンク

 

花言葉の意味を贈るフラワーギフト

 

花言葉の意味を贈るフラワーギフト

 

花言葉の意味を贈るフラワーギフト。お花の持つ見た目のキレイさや可愛さも、十分素敵なプレゼントになります。ですが、お花のプレゼントを贈るときに、そのお花が持つ意味もメッセージとして、伝えたいときがあります。

 

 

告白するときやプロポーズ、感謝を伝えるときや応援メッセージなど、プレゼントと一緒に花言葉を添えると、とても素敵なプレゼントになりますよね。

 

 

 

フラワーギフトに花言葉を添えることによって、2回感動させるプレゼントにすることもできます。ここでは、よく使われるお花と花言葉、そしてフラワーギフトの代表的な存在であるバラについて解説していきますね☆

 

よく使われる花言葉の意味

 

よく使われる花言葉の意味

 

花言葉に使われるお花はたくさんあります。有名な花言葉からマイナーな花言葉まで、その種類は数えきれないぐらいあります。同じお花でも、まったく違う意味を持っている花言葉もあるぐらいです。またお花の色によっても、花言葉の意味が変わってきます。

 

 

 

すべての花言葉を調べてしまうと、お花や花言葉の種類や意味が多すぎて、どの花言葉を選んでいいのかわからなくなっちゃいます。そこで、フラワーギフトによく使われる代表的な花言葉の意味をご紹介していきます♪

 

バラ

赤いバラの花束
バラの花言葉はたくさんあります。代表的な花言葉は赤いバラの花言葉。赤いバラの花言葉は「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」「あなたを愛しています」です。バラは、本数によっても花言葉の意味も違ってきます。バラの花言葉の詳しいことは、あとで説明しますね。

 

カーネーション

赤いカーネーションの花束
母の日によくプレゼントされる赤いカーネーション。赤いカーネーションの花言葉は、「熱愛」「母の愛」です。白いカーネーションの花言葉は「純粋な愛」「私の愛は生きています」、ピンクのカーネーションの花言葉は「女性の愛」「熱愛」「美しいしぐさ」です。

 

紫のカーネーションの花言葉は「誇り」「気品」、青いカーネーションの花言葉は「永遠の幸福」です。黄色いカーネーションの花言葉は「軽蔑」という意味を持ちますので、プレゼントでカーネーションを選ぶときは注意しましょう。

 

ワスレナグサ

ワスレナグサ
ワスレナグサの花言葉は「私を忘れないで」です。ワスレナグサの花言葉は覚えやすくて有名です。また、ワスレナグサの花言葉には「真実の愛」という意味もあります。

 

スイートピー

スイートピー
スイートピーの花言葉は「門出」「別離」「ほのかな喜び」「優しい思い出」「至福の喜び」という意味を持ちます。スイートピーという名前は、ほのかな甘い香りを持っていることに由来します。ヨーロッパでは寝室に飾って、その甘い香りで眠りにつきます。

 

スイートピーの花言葉は、花の形が今にも飛び立ちそうな蝶々のような形をしていることから「門出」「別離」とされています。

 

シオン

シオン
シオンの花言葉は「あなたを忘れない」「追想」「追憶」という意味を持ちます。また「遠方にある人を思う」という意味もあります。シオンは今昔物語に登場することでも有名なので、お墓参りというイメージを持つ人もいるようです。

 

胡蝶蘭

胡蝶蘭
胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」という意味が全般的な胡蝶蘭の花言葉です。ウエディングに人気の花で、白い胡蝶蘭の花言葉が「清純」、ピンクの胡蝶蘭の花言葉が「あなたを愛しています」という意味です。

 

チューリップ

チューリップ
チューリップの花言葉は「思いやり」という意味が全般的なチューリップの花言葉です。赤いチューリップは「愛の告白」ですが、黄色のチューリップは「望みのない恋」「名声」と、まったく違う意味になってしまうことがあるので、プレゼントするときには注意しましょう。

 

ちなみに白いチューリップの花言葉が「失われた愛」、紫のチューリップの花言葉は「不滅の愛」、ピンクのチューリップの花言葉は「愛の芽生え」「誠実な愛」です。

 

ハナミズキ

ハナミズキ
ハナミズキの花言葉は「永続性」「返礼」「私の想いを受けてください」という意味です。日本からアメリカへ桜を寄贈したときに、そのお返しとしてハナミズキが贈られてきました。一青窈さんの「ハナミズキ」という歌でも有名ですね。

 

ガーベラ

ガーベラ
ガーベラの花言葉は「希望」「常に前進」という意味です。ガーベラはプレゼントの中でも人気のお花で、色違いでの花言葉もありますが、マイナスイメージの花言葉がありません。ポジティブなイメージが定着していますので、プレゼントにはぴったりなお花です。

 

ピンクのガーベラの花言葉は「崇高美」、白いガーベラの花言葉は「希望」「律儀」、赤いガーベラの花言葉は「神秘」、黄色いガーベラの花言葉は「究極美」「親しみやすい」、オレンジのガーベラは「我慢強さ」という意味です。

 

コスモス

コスモス
コスモスの花言葉は「乙女の真心」「調和」「謙虚」という意味です。色別では赤いコスモスの花言葉が「愛情」「調和」、白いコスモスの花言葉は「優美」、ピンクが「純潔」、黄色が「野生の美しさ」という意味があります。

 

コスモスはプレゼントとしても人気ですが、赤黒い色のコスモスの花言葉は「恋の終わり」を意味するので、プレゼントするときには注意しましょうね!

 

フラワーギフトの定番☆バラの花言葉

 

フラワーギフトの定番☆バラの花言葉

 

フラワーギフトの定番でもあるバラの花言葉は、色や本数によっても違いがあります。色で花言葉が違うというのは、あなたも知っていたかもしれませんが、プレゼントする本数でも花言葉の違いがあるってご存知でしたか?

 

 

 

また、バラのトゲにも意味があるんですって!これには驚きです。ある意味2回感動するのではないでしょうか(笑)古代の歴史から、想っている人へ気持ちを伝える花として贈られてきたバラ。そんな奥の深い愛と美の象徴であるバラの花言葉を見ていきましょう!

 

赤いバラの花言葉

 

赤いバラの花言葉

 

赤いバラの花言葉「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」「あなたを愛しています」という意味があります。さらに赤いバラの花言葉は、色の濃さによって花言葉が変わります。またつぼみのバラにも花言葉があります。

 

  • 赤いつぼみのバラの花言葉・・・「純粋と愛らしさ」「純粋な愛に染まる」
  • 濃い赤のバラの花言葉・・・「恥ずかしさ」「死ぬほど恋焦がれています」
  • 緋色(少し黄色味がある赤色)のバラの花言葉・・・「灼熱の恋」
  • 黒赤色のバラの花言葉・・・「憎悪」「化けて出ますよ」「永遠の愛」

 

青いバラの花言葉

 

青いバラの花言葉

 

青いバラの花言葉「夢かなう」「不可能」「奇跡」「神の祝福」という意味があります。青いバラは、世界中のバラ愛好家が生み出すことに苦労したとされるバラです。青いバラを開発したのは、なんと日本の企業「サントリー」!

 

 

 

サントリーが青いバラを開発するまで、青いバラの花言葉は「不可能」という意味でした。サントリーが夢への挑戦として青いバラの開発に成功し、青いバラの花言葉が「夢かなう」「不可能なことを成し遂げる」となりました。

 

ブルーローズ

 

サントリーが開発した青いバラは「サントリーブルーローズアプローズ」花言葉は「夢かなう」です。サントリーが開発したブルーローズは淡い紫に近い青色なんです。自然界には青い色素というのは存在しないのだそう。

 

 

 

お花屋さんやフラワーギフト専門店で売られている青いバラは、特殊な染色液をしみこませているんですって!だから、鮮やかなキレイな青色をしているんですね☆

 

白いバラの花言葉

 

白いバラの花言葉

 

白いバラの花言葉「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」という意味があります。また、つぼみや小輪の白いバラの花言葉は「恋をするには若すぎる」「少女時代」という意味もあります。

 

 

 

白いバラは仏花というイメージを持つ人もいるようです。特に目上の人へプレゼントするときは注意しましょう。白いバラは、今は亡き父へ「父の日」に贈る花ともされているのです。

 

黄色いバラの花言葉

 

黄色いバラの花言葉

 

黄色いバラの花言葉「愛情の薄らぎ」「嫉妬」「友情」という意味です。また「献身」「可憐」という意味もあります。同じ黄色いバラの花言葉でも、ここまで意味の違いがあるとプレゼントしにくいですね(笑)

 

 

 

父の日に黄色いバラをプレゼントする習慣もありますが、黄色いバラの花言葉とは関係ないようです。ひまわりを父の日に飾るキャンペーンもみかけることがあります。黄色が「幸せを象徴する色」「命を守る大切な色」という意味で黄色いバラをプレゼントしているのでしょう。

 

ピンクのバラの花言葉

 

ピンクのバラの花言葉

 

ピンク色のバラの花言葉「しとやか」「上品」「感銘」という意味です。また、「美しい少女」「温かい心」「感謝」「幸福」という意味もあります。ピンク色のバラの花言葉はポジティブなイメージばかりなので、プレゼントには向いているバラといえますね。

 

 

 

ピンク色のバラの花言葉は、大きさや色の濃さでも、花言葉が変わってきます。ダークピンクのバラは「感謝」、大輪のピンクのバラが「赤ちゃんができました」という意味もあります。

 

オレンジのバラの花言葉

 

オレンジ色のバラの花言葉

 

オレンジ色のバラの花言葉「絆」「信頼」「さわやか」「すこやか」「愛嬌」「無邪気」という意味があります。絆という花言葉もあり、家族へ贈るフラワーギフトとしても人気があります。

 

 

 

仲の良い友達に贈るバラとしても好ましい花言葉ですよね!オレンジはビタミンカラーでもあります。「元気」をくれるという意味で、オレンジ色のバラはお見舞い用としても人気があります。

 

まだまだあるバラの花言葉!バラの本数やトゲにも意味がある!レインボー色したバラもある!?

 

まだあるバラの花言葉!バラの本数やトゲにも意味がある!レインボー色したバラもある!?

 

バラの花言葉はまだまだあります。バラは本数によっても花言葉の意味が存在しています。なんとその数は1本~999本まで!全部覚えきれませんし、調べるのも一苦労ですね(-_-;)でもね、調べてみましたよ(笑)

 

バラの本数別花言葉

バラの本数別花言葉

  • 1本…「一目惚れ」「あなたしかいない」
  • 2本…「この世界は二人だけ」
  • 3本…「愛しています」「告白」
  • 5本…「あなたに出会えてよかった」
  • 6本…「あなたに夢中」「お互いに尊敬し」「愛し合う」
  • 7本…「密かな愛」
  • 8本…「あなたの思いやりや励ましに感謝します」
  • 9本…「いつも一緒にいよう」
  • 10本…「あなたは可愛い」「あなたは完璧」
  • 11本…「最愛」
  • 12本…「付き合ってください」
  • 13本…「永遠の友情」
  • 14本…「プライド」
  • 15本…「永遠の友情」「ごめんなさい」
  • 16本…「ころころ変わる不安な愛」
  • 17本…「取り戻せない絶望の愛」
  • 18本…「誠実」

バラの本数で伝える花言葉

  • 19本…「忍耐と期待」
  • 20本…「私のひとひらの愛」
  • 21本…「心からの愛」
  • 22本…「あなたの幸運をお祈りします」
  • 24本…「いつもあなたを想っています」
  • 25本…「あなたの幸せを祈っています」
  • 30本…「信じれば縁はあります」
  • 33本…「生まれ変わっても愛する」
  • 36本…「覚えています」「ドラマティック」
  • 40本…「真実の愛を誓います」
  • 44本…「変わらぬ愛を信じます」「出会い」
  • 50本…「永遠」「出会いは偶然」
  • 99本…「永遠の愛」
  • 100本…「100%の愛」
  • 101本…「これ以上ないほど愛しています」
  • 108本・・・「結婚して下さい」
  • 365本…「あなたが毎日恋しい」
  • 999本…「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

 

本当にたくさんあります!バラの花言葉!999本はさすがにびっくりですね!999本のバラをプレゼントされるシチュエーションって、どんなシチュエーションでしょうか?やっぱりプロポーズとかですかね?

 

 

 

999本のバラを部屋中に飾っておいて感動サプライズ!花言葉は「何度生まれ変わってもあなたを愛する」からの「結婚してください!」なんていう、2回感動するプロポーズとか・・・どうですかね(笑)

 

 

 

なんとバラには、葉やトゲにまで花言葉があります。バラの葉には「あきらめないで」「頑張って」「あなたは希望を持ち帰る」という意味があります。赤いバラの葉には「無垢の美しさ」という花言葉もあります。

 

バラのトゲ花言葉

 

バラのトゲには「不幸中の幸い」なんていう花言葉があります。もはや花ではないような気がしますね・・・でも葉やトゲにも花言葉があるぐらい、バラはプレゼントや想いを伝えるメッセージとしての役割が大きかったのでしょうね。

 

 

 

また、最近ではレインボー色のバラまで登場しています。もちろんレインボー色のバラにも花言葉があります。レインボー色のバラの花言葉は「無限の可能性」という意味です。さすがに自然に咲いたバラではなく、人工的に染めているバラですが、ネタとしては最高ですね。

 

レインボー色バラ花言葉

 

愛の告白にレインボー色のバラをプレゼントするのはおススメしませんが、何かに挑戦している人や新しい門出を祝いたいときには、レインボー色のバラの花言葉「無限の可能性」は最高のメッセージですね☆

 

花言葉が気になるときのフラワーギフト

 

花言葉が気になるときのプレゼント

 

バラはフラワーギフトとして代表的な存在である分、花言葉も本当にたくさんあります。本気で全部調べたら、キリがないほど・・・どんどん出てきます。もともと花言葉の歴史や起源は、17世紀ごろのトルコが発祥だといわれています。

 

 

 

もともと海外から伝わってきている花言葉ですので、日本では違う解釈の花言葉も存在します。日本は日本でオリジナルの花言葉があったりするので、プレゼントするときに、海外の花言葉を用いるのか、日本の花言葉を用いるのか迷ってしまいます。

 

日本と海外の花言葉

 

どうしても花言葉が気になるときは、一つの花束に花の種類を多めに混ぜるなどするとよいでしょう。また、バラやガーベラなど、花言葉がポジティブなイメージで、統一したフラワーギフトを選ぶのもポイントです。

 

 

 

また、バラは花びらが傷つきにくく、加工もしやすいお花です。バラはメッセージ性も含めて、プレゼントには最適なフラワーギフトです。バラをプリザードフラワーにすれば、バラのみずみずしさも保ちながら、長期間鑑賞できます。

 

 

プリザードフラワーなら、バラ以外のお花でも長期間鑑賞できますし、水やりや難しいお手入れも必要ありませんよ♪生花だとプレゼントするのが難しいので、プリザードフラワーでフラワーギフトを選ぶのもおススメですよ♪

 

スポンサードリンク

 

花言葉の意味を贈るフラワーギフト☆プレゼントする本数にも意味がある記事一覧

花のプレゼントはコレだけ知っておこう!フラワーギフト基本3か条☆もらってうれしいプレゼント中のひとつに、お花のプレゼント【フラワーギフト】があります。プレゼントと一緒にお花をプレゼントしたいとき、心配になることってないですか?フラワーギフトは、突然用意しないといけない場合も少なくありません。お花屋さんなどのお店で、どんなお花がいいのか迷ってしまった経験がありませんか?いざというときにドタバタあたふ...

即日発送でお花のプレゼントがしたい!送料無料のフラワーギフトを探している・・・フラワーギフトを考えているけど、なかなかいいお店が見つからない・・・どんなお花を贈ればいいか悩んでしまう・・・どこか親切で優しいお花屋さんはないの!?誕生日祝いのサプライズでお花をプレゼントしたい結婚記念日のお祝いにゴージャスなお花をプレゼントしたい出産祝いにお花をプレゼントしたいお見舞い、快気祝いに癒されるお花をプレゼ...

オリジナルのフラワーギフト☆世界でたった一つのお花をプレゼントをしてみませんか?ありきたりのフラワーギフトじゃつまらない・・・お花は高いから予算が厳しい・・・何か良いお花のプレゼントってないの?他にはない世界でたった一つのフラワーギフトにしたい!リーズナブルでも安っぽいフラワーギフトはイヤ!誕生日や記念日に自分らしいフラワーギフトをプレゼントしたい!定番のフラワーギフトもいいけど、ありきたりなお花...

page top