男性へのプレゼントを年齢別で選ぶ

もらってうれしい♪世界でたった一つのプレゼントならドレシャン

 

年齢別の心理で選ぶ☆男性へのプレゼント

⊳≫ドレシャンでサプライズ!もらってうれしい♪プレゼントならコチラ

【※このサイトは2018年12月09日に更新されました】

年齢別の心理で選ぶ☆男性へのプレゼント

年齢別の心理で選ぶ☆男性へのプレゼント

 

男性へのプレゼントでおさえておくべきポイントの一つ目は年齢です。男性も女性も年齢によって心理面や体調面に変化が訪れます。ですから、男性がもらってうれしいプレゼントも年齢によって違ってくるわけです。

 

 

 

男性の年齢による心理の変化をおさえておけば、男性の求めていることが、年齢別で違っていることに気が付きやすいです。男性の年齢別の心理を理解することができれば、あなたが男性へのプレゼントで困ることはなくなりますよ。では、男性の年齢別の心理を理解したプレゼントとは、どんなプレゼントなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

男性の年齢別の心理を理解したプレゼントとは?

 

年齢別の心理で選ぶ☆男性へのプレゼント

 

男性の年齢別の心理を理解したプレゼントとは?男性の年齢によって変化する心理を理解するのは、案外むずかしくありません。その男性の立場になればいいだけのことです。でも、あなたが女性であったときは、男性の心理なんてわからないですよね?ましてや男性の年齢を理解したプレゼントなんてさっぱりです(笑)

 

 

 

年齢別で男性がもらってうれしいプレゼントを選ぶのであれば、年齢別で違う男性の心理を理解していることが大事です。それでは、男性が年齢によってどういう心理になっているのか?10代・20代・30代・40代・50代・60代以上と年齢別でみていきましょう♪

 

10代の男性心理

 

10代の男性心理

 

10代の男性心理とは?10代は変化が人生の中で一番多い年代の一つです。同じ10代でも小学生・中学生・高校生・大学生・社会人などなど、10代の男性の中でもこんなに違いがあります。プレゼントだって小学生なら、おもちゃがうれしいでしょうし、逆に大学生になって小学生が喜ぶようなおもちゃをプレゼントしても喜びませんよね?

 

 

 

10代の男性の心理を考えるときのポイントは4つあります。それは、まだ子供なのか?大人になりたくない子供なのか?大人になりたい子供なのか?大人なのか?の4つの心理です。10代は思春期もあり心理の変化や体の変化も著しい年代ですよね。でも、あえて大きく分けるとしたら、男性はこの4つのグループに分かれます。

 

10代男性

 

【まだ子供】の男性心理

まだ子供の男性心理とは?はっきりいって男性はいつまでたっても子供なのですが・・・ここでは、心理面で【まだ子供の男性】ということにしておきますね(笑)【まだ子供の男性】は遊ぶことしか考えていません。遊ぶことに夢中です!もらってうれしいプレゼントといえばおもちゃです。まぁ男性は何歳になってもおもちゃが好きですが・・・(笑)

 

【大人になりたくない子供】の男性心理

大人になりたくない子供の男子心理とは?「オレはまだ大人になんてなりたくない!」という男性は現実逃避的な心理があります。まだ甘えていたい・・・そんな感じです。もらってうれしいプレゼントといえばゲームですね。

 

【大人になりたい子供】の男性心理

大人になりたい子供の男性心理とは?「早く大人になりたい」という男性は「大人になるといいことがたくさんあっていいな」と考えていることが多いです。そして女性のことも大きく意識していることが少なくありません。まだ子供だということを自覚していて、大人っぽくふるまいたいという感じです。もらってうれしいプレゼントは香水です。

 

【大人】の男性心理

大人の男性心理とは?10代でも大人だなぁ~っていう男性は少なからず存在しています。特にあなたが同世代の女性であれば、「この人は大人だな」と感じる男性もいるのではないでしょうか?このタイプの男性心理は、いわゆるカッコつけなところがあります。もらってうれしいプレゼントはカッコいい小物です。

 

20代の男性心理

 

20代の男性心理

 

20代の男性心理とは?20代の男性も4つのタイプに分かれます。【大人になりきれていない子供タイプ】【迷える子羊タイプ】【大人の階段をのぼるタイプ】【やべぇ!もうすぐ三十路だ!タイプ】です。女性と同じように、20代の男性も20代前半~中盤~後半となるにつれ環境が変化していきます。当然心理面も変化します。

 

20代男性

 

【大人になりきれていない子供】タイプ

大人になりきれていない子供タイプの男性は、まだまだ遊び足りない年頃。まだ目標を持っている男性も少ないです。「いわゆる楽しければ、今はそれでいい」という心理です。もらってうれしいプレゼントは遊びで使えるカバンです。

 

【迷える子羊】タイプ

迷える子羊タイプの男性は、ちょっとずつ【今の自分の在り方】に疑問が生じ始めています。また社会的にも本当の意味で【大人と見られ始める】時期でもあります。このままの自分でいいのか?と迷っている感じです。もらってうれしいプレゼントはお財布です。

 

【大人の階段をのぼる】タイプ

大人の階段をのぼるタイプの男性は、迷いがなくなり仕事などをはじめ、勢いが出始める頃です。少し責任感も出始めてきますし、早く結果を出して成功したいとも思っています。もらってうれしいプレゼントは仕事で使えるモノです。

 

【やべぇ!もうすぐ三十路だ!】タイプ

やべぇ!もうすぐ三十路だ!タイプの男性は、30歳を目前にして焦りを感じています。これは女性も同じですよね(笑)30歳目前にして覚悟を決めなきゃいけないけど、まだ20代を楽しみたいと思っています。もらってうれしいプレゼントは思い出に残るモノです。

 

30代の男性心理

 

30代の男性心理

 

30代男性の心理とは?30代になるとさすがに大人感も出始めてきます。仕事にも充実感を感じている人が多いです。また新しいことを始めたがる男性も少なくありません。とても自信に満ち溢れてくる年代でもあります。大きく分けると【30代前半】と【30代後半】というところでしょうか。

 

30代男性

 

30代前半の男性心理

30代前半の男性心理は自信に満ち溢れるころです。パっと見はおとなしそうな男性でも、自分の得意分野になると顔色や態度が変わってきます。体も心も充実していて、頭の回転も早いです。ですから大人として見た目にもこだわりたいと感じ始める頃ですね。もらってうれしいプレゼントはちょっとイイ時計です。

 

30代後半の男性心理

30代後半の男性心理はアラフォーを意識し始める頃です。また体力的に少し衰えを感じています。もう若くないなぁ~と本音では思っていますが、「オレはまだ若い!」と自分で自分に言い聞かせています。独身男性であれば「まだ独身を楽しみたい」既婚男性であれば「家族は大事だけどまだ遊びたい」が本音。もらってうれしいプレゼントはちょっとイイカバンです。

 

40代の男性心理

 

40代の男性心理

 

40代男性の心理とは、「ついになってしまった40代」です。このころから極端に年齢が気になり始めます。ですが不惑の40代といわれていて、心に迷いがある男性は少ないです。もらってうれしいプレゼントはちょっと贅沢感のあるモノです。

 

50代男性の心理

 

50代の男性心理

 

50代男性の心理はとても面倒くさいです。知識欲がとても旺盛でもあります。なのでその知識を誰かにひけらかしたい年齢でもあります。すべての年代の中で、一番面倒くさくて厄介なのが50代・・・自信たっぷりなんだけど、もう若くないし・・・と弱気なところも。どっちやねん!いわゆるおじさんの思春期です。もらってうれしいプレゼントはオーダーメイドのモノです。

 

60代以上の男性心理

 

60代の男性心理

 

60代の男性心理は、とても落ち着いていて、人の話に耳を傾ける素直な気持ちも抱き始めます。ですが、世代的には強烈な自意識も持っており、虚勢を張りたがります。とても孤独感を感じています。もらってうれしいプレゼントは絆と優越感を感じるモノです。

 

スポンサードリンク

 

page top