男性がもらってうれしかった腕時計のプレゼント

もらってうれしい♪世界でたった一つのプレゼントならドレシャン

 

男性に腕時計のプレゼント☆彼女からもらってうれしかったプレゼント体験談

⊳≫ドレシャンでサプライズ!もらってうれしい♪プレゼントならコチラ

【※このサイトは2018年12月09日に更新されました】

男性に腕時計のプレゼント☆彼女からもらってうれしかったプレゼント体験談

男性に腕時計のプレゼント☆彼女からもらってうれしかったプレゼント体験談

 

男性が腕時計をプレゼントされて、うれしかった体験談です。男性への腕時計のプレゼントは定番ではありますが、どのような時計をプレゼントすれば喜んでもらえるんでしょうか?

 

 

 

高級ブランドの腕時計をもらってうれしい男性もいますが、あまりにも高価な時計をプレゼントされても、「お返しを期待されているかも・・・」と男性にプレッシャーを与えかねません。今回の体験談は1万円ちょっとの腕時計のプレゼントをもらってうれしかった体験談です。

 

 

 

高価なブランドの腕時計を欲しがっていた男性が、1万円前後の腕時計をもらって、なぜうれしかったのでしょうか?また、どんな腕時計をプレゼントしてもらったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

男性がもらってうれしかった腕時計のプレゼント体験談

 

男性がもらってうれしかった腕時計のプレゼント体験談

 

39歳 男性 会社員

 

僕がプレゼントしてもらってうれしかったプレゼントは腕時計です。某航空会社のオリジナルモデルのクロノグラフです。腕時計はデジタルよりも、アナログ的なクロノグラフ系の腕時計が好きです。

 

 

 

昔はブルガリやディオールの腕時計をしていました。ブルガリの腕時計は当時65万円したもので、自分で買いました。ディオールの腕時計はプレゼントでもらいました。たまたまディオールのお店に入ったときに、一目ぼれしたのを当時の彼女が覚えてくれていて、後日プレゼントでもらいました。20万円ちょっとほどだったような・・・

 

 

 

ブルガリの腕時計は、生活が苦しかった時期がありましたので質屋に入れました(笑)質で20万円ぐらいにしかならなかったので、ちょっとショックでした(泣)デザイン的にもブルガリの腕時計は好きだったので、もう一度自分で買えるようになるまでは腕時計をつけないことにしていました。

 

 

 

その後、ブルガリの腕時計を質に入れて依頼、つけてみたいと思えるような腕時計には出会えてませんでした。ところがディオールのお店で一目ぼれするぐらい、自分好みの腕時計をみつけてしまい、ブルガリの腕時計の想いはどこへやら・・・欲しいと思ってました。

 

 

 

彼女には欲しいとは言ってなかったのですが、顔に出てたんでしょうね(笑)プレゼントしてもらいました。とてもうれしかったですよ!この2つの腕時計が気に入っていたことには、共通のあるポイントがあるんです。

 

 

 

ブルガリの腕時計もディオールの腕時計にも、僕の誕生石であるサファイアが使われていました。そこに愛着があったというのもありますね。ところが、ディオールの腕時計もベルトが仕事中の作業で壊れてしまい、修理には10万円以上かかることから断念しました。

 

 

 

それぐらいの費用をかけて修理するなら新しい腕時計をもう一度買いたいなと思ったからです。もちろんプレゼントされたディオールの腕時計は家に飾っています。壊れていますが、プレゼントされた腕時計だし、愛着もあるので・・・

 

 

 

そういうわけで腕時計にはちょっとばかり、こだわりというか、思い入れしていたところもあるので、なかなか次に欲しい腕時計が見つからず、数年は腕時計ナシで過ごしていました。そんなある日、某航空会社の機内販売のカタログに、なかなかセンスの良い腕時計を見つけました。

 

 

 

お値段も手ごろで8000円ぐらいだったと思います。それまでスマホで時間を確認していたのですが、仕事上、不便に感じるようになっていました。普段使いだから、あまり高価な腕時計じゃなくてもいいか・・・と思い始めていたので、その機内販売の腕時計は魅力的に感じました。

 

 

 

ところが、その腕時計を購入しようとした途端に販売が終了してしまいました。残念でしたが、やっぱり縁がなかったのかな・・・とあきらめていたのです。そんな話も彼女にしていたんですが、ある日誕生日が近くなって来た頃に、彼女から「腕時計ってまだ持ってないよね?」と聞かれました。

 

 

 

「うん、持ってないけど・・・なんで?」と答えると、彼女が「誕生日も近いことだしプレゼントしちゃおうかなって・・・そんなに高い腕時計は買ってあげられないけど」その当時、機内販売でまた新しいモデルの腕時計が販売開始されていたのを彼女がチェックしていました。

 

 

 

僕もまたいいのが販売されないかな・・・とチェックしていました。その中で、ちょっと気になるデザインの腕時計が販売されていました。彼女から「どんなのがいいの?」と聞かれていたので、「だったら今機内販売で売ってる腕時計が少し気になるかな・・・」と伝えていたものですから、「だったらそれプレゼントしちゃおうかな?」と彼女。

 

 

 

「ホントに?いいの?」と彼女に聞いたところ、「本当は内緒にしたかったんだけど、腕時計にはこだわりがあるっぽいから、ちゃんと気に入った腕時計をプレゼントしたくて・・・まだ、誕生日前だけど・・・買っちゃうね!」と言ってプレゼントしてくれました。

 

ANAクロノグラフ

 

腕時計のプレゼント自体もとてもうれしかったのですが、ちゃんと真剣に考えてくれていた気持ちが一番うれしかったです。相手のこだわりのあるモノをプレゼントするのって、よくわからないし、失敗する恐れがありますよね?勇気もいるし・・・サプライズも難しいし。

 

 

 

でも彼女は、しっかり自分の話とかを聞いていてくれていたんだなと感動しました。もちろん、今でもその腕時計は肌身離さずつけてますよ!某航空会社のロゴとか入っている時計なんで、他人から見たらマニアックかもしれませんが、その某航空会社が縁で彼女と知り合ったんです。

 

 

 

ブランンドものの腕時計が好きだった僕が、マニアックな腕時計をつけるとは、自分でも思わなかったです(笑)でも、彼女とのお付き合いの象徴的な腕時計なんで、とても大事にしています!

 

男性がもらってうれしいプレゼントは、やっぱりエピソードのあるプレゼントが喜ばれる

 

男性がもらってうれしいプレゼントは、やっぱりエピソードのあるプレゼントが喜ばれる

 

今回のプレゼント体験談でもわかる通り、男性が喜ぶプレゼントというのは、何かしらのエピソードが語れるようなプレゼントのようですね。こだわりのあるモノこそ、語れるエピソードがありますよね。相手の男性がこだわっているモノをプレゼントするのは、しっかりとしたリサーチが必要!

 

 

 

男性のこだわりをしっかりとリサーチできれば、ちょっと選ぶのが難しいプレゼントだってOK!プレゼントされたモノもうれしいけれど、そこまで自分のことを想っていてくれていたんだなっていう気持ちが一番うれしいプレゼントになりますよ♪

 

スポンサードリンク

 

page top