恋人へブレスレットの贈り物をする意味とは?

もらってうれしい♪世界でたった一つのプレゼントならドレシャン

 

恋人への贈り物の意味とは?ブレスレットのプレゼントジンクス

⊳≫ドレシャンでサプライズ!もらってうれしい♪プレゼントならコチラ

【※このサイトは2018年12月09日に更新されました】

恋人への贈り物の意味とは?ブレスレットのプレゼントジンクス

恋人への贈り物の意味とは?ブレスレットのプレゼントジンクス

 

恋人への贈り物としてブレスレットのプレゼントってどんな意味があるのでしょうか?ブレスレットにはいろいろな意味が込められています。身に着けるのは左手か右手かでも意味が違ってきます。そんなブレスレットの意味や心理についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

恋人にブレスレットの贈り物☆ブレスレットをプレゼントする意味とジンクスと心理

 

恋人にブレスレットの贈り物☆ブレスレットをプレゼントする意味とジンクスと心理

 

恋人へブレスレットをプレゼントする意味と心理とは?ブレスレットの歴史はとても古くからあり、古代エジプトが起源だといわれています。古代エジプトではスカラべという甲虫をアクセサリーのモチーフにすることがあり、ブレスレットにもスカラベはあしらわれていました。

 

スカラベのアクセサリー

 

スカラベをブレスレットのモチーフにしていたのは、古代エジプトの太陽神ケプリと同一視され、再生や復活の象徴である聖なる甲虫として崇められていたからです。こういったことから、ブレスレットはアクセサリーというよりお守りとしての価値があったのです。

 

 

 

ブレスレットを身に着けるのを左手にするか右手にするかでも意味が違ってきます。ブレスレットを左手に身に着けるときは、精神面や健康面に願い事があるときがよいです。

 

 

 

左手のブレスレットにはエネルギーを吸収する効果があるといわれ、精神的な変化が得られやすいんですって!恋愛・健康・人間関係などの運気がアップしますから、恋愛成就・家内安全・健康長寿・安産祈願・出会いや復縁・子宝祈願などにオススメです♪

 

 

 

左手にブレスレットを身に着けるとメンタル面に効果があるとされるのは、左手が右脳につながっているからなんです。右脳は感性や精神性など潜在意識の部分を担っているんですよ。

 

右脳左脳とブレスレットの関係

 

左手にブレスレットを身に着けるということは、右脳にエネルギーを伝えるということなんですね。だからメンタル面を強化したいときは、左手にブレスレットを身に着けるとよいということです。また仏教では、右手は仏様の住んでいる清らかな世界とされ、左手はあなたが住んでいる煩悩の世界とされています。

 

 

 

数珠なんかを左手に持つのも、不浄や穢れを払うという意味が込められているんですよ。こういったことからパワーストーンがついたブレスレットは左手に身に着けるということが基本になっています。

 

 

 

ブレスレットを右手に身に着ける意味としては、左脳が担当する分野の願いごとがあるときですね。左脳は思考や論理的なことを司る人間的な脳です。言語力、論理的に考える力、計算力、物事の分析力に優れています。

 

 

 

右手にブレスレットを身に着けるということは、現実的な問題解決をしたいときです。あなたの持っているエネルギーを放出して、ここ一番気合を入れて頑張りたいときには、右手にブレスレットを身に着けるとよいですね。

 

 

 

右手のブレスレットは商売繁盛・合格祈願・金運成就・商売繫盛・就職転職祈願・立身出世などにオススメです。努力も必要な現実的な願い事があるときは、右手にブレスレットを身に着けるとよいですね☆

 

ブレスレットの贈り物には束縛したいという意味が込められている

 

ブレスレットの贈り物には束縛したいという意味が込められている

 

ブレスレットの贈り物の意味には束縛したいという潜在意識やメッセージが込められています。ブレスレットって「手錠」をイメージできちゃいませんか?「手錠」といえば「拘束」ですよね。

 

 

 

ブレスレットの贈り物は「拘束したい、束縛したい」という独占欲の表れともいえます。手首に身に着けるブレスレットは手錠を暗示します。ブレスレットをプレゼントするということは、「あなたを私のもとから離さない」という強い束縛の意味が込められているんですよ!

 

手錠で束縛されるブレスレット

 

ブレスレットの贈り物には無意識のうちに「独占したい!」という気持ちが表れていますが、ブレスレットを身に着けているあなたの潜在意識や深層心理もわかってしまうんですよ!

 

 

 

ブレスレットやアクセサリーを好んで身に着けるというあなたは、誰かに縛られたいという気持ちが強いかもしれません。たとえば結婚願望などがあったり・・・また自信が持てないときや、体調が悪い時もブレスレットなどのアクセサリーが多くなります。

 

アクセサリージャラジャラ

 

年配の人がブレスレットなどのアクセサリーをジャラジャラと多く身に着けているのは、年齢とともに自信がなくなってきたり、不安になることが多くなるからです。ブレスレットなどのアクセサリーをたくさんつけて、足りないパワーを補いたいという意味が込められているんですね。

 

 

 

ブレスレットなどのアクセサリーを多身に着ける人の多くは、力が湧いてくるといいます。また他人より優位に立ちたいというプライドの高さもあります。高価なブレスレットを見せびらかすように身に着けるのには「自慢したい!」という意味があるんですね。

 

ブレスレットの贈り物に込められた意味

 

ブレスレットの贈り物に込められた意味は「束縛したい」というメッセージが込められていますが、ブレスレットを好んで身に着けるあなたにも「誰かに縛られたい」「注目されたい」という心理があったんですね!でもプレゼントする側もされる側も、自己主張のし過ぎには注意しましょうね!

 

 

 

ミサンガもブレスレットの一種です。ミサンガを贈り物としてプレゼントする意味は「陰ながら支えたい」「いつも応援しています」というメッセージ。頑張っている恋人へ応援したいなというエールの意味を込めてプレゼントしてみましょう☆

 

スポンサードリンク

 

page top